MAMPにおけるphp.iniファイルの場所とアップロードサイズ変更について

ローカル環境でWordPress開発等を行っている際、バックアップファイル等をアップロードする時にファイルサイズに制限がありアップロードできないことがあると思います。

MAMP内のphp.iniファイルの設定に原因があるかと思われますので、そのファイルの場所と修正箇所を記します。

まずファイルの場所は、Finderの

アプリケーション>MAMP>bin>php>php(所定のバージョン)>conf>php.ini

上記フォルダ内に格納をされています。(下記画像参照)

次にそのファイルを開き、検索(cmd+F)で「post_max_size」と入力してみましょう。

すると下記画像のように、ファイルアップロードの上限が記載された箇所が見つかります。

あとはこの「8M」と記載された箇所を、任意の数値に変更するだけです。

その他下記項目等についても必要に応じて同様に編集可能です。
upload_max_filesize
post_max_size
memory_limit
max_execution_time
max_input_time

※編集は自己責任にてお願いをいたします。

フッター広告